喉が渇いたな…あそこの自販機で飲み物を買おう。

ふとし君

飲み物の糖質にも注意じゃぞ!

ダイエット小学校
校長先生

ダイエット計算ドリル⑨-4:問題

ふとし君は、自販機で飲み物を買おうとしています。
コーラか麦茶かで迷っているようですが、コーラではなく麦茶にすることで、500mlのペットボトル1本あたりの糖質はどれくらい減らせるでしょうか?

※コーラ500mlあたりの糖質は56.5g、麦茶500mlあたりの糖質は0gです。

答え

56.5gの糖質を減らせる

計算例

56.5(g)-0 (g)=56.5(g)

解説

喉が渇いたときに炭酸飲料やジュースをゴクゴク飲むのは気持ちが良いものですが、糖質には要注意です。コーラ以外のジュース500mlに含まれる糖質の量をみてみましょう。

・オレンジジュース 53.5g
・りんごジュース 57g
・サイダー 51g
・コーヒー(ミルク入り・加糖) 41g
・ジンジャーエール 45g

500mlペットボトルで買うとそのまま1本飲むことが多いと思います。しかし、砂糖が入ったジュースを500ml飲むと、ごはん半分~一膳近くの糖質を摂ってしまうことになります。水分補給が目的なら、水かお茶にしましょう

楽しみとしてジュースを飲みたいのであれば、糖質0のものを選んだり、ペットボトル1本分を2~3回に分けて飲んだりすれば糖質の摂り過ぎを防げます。

水分補給のつもりが、糖質補給になっていたなんて…。

ふとし君

糖質制限をするならば、飲み物は甘くない水かお茶が基本じゃ!

ダイエット小学校
校長先生