あんぱん…あんぱんが食べたい…

ふとし君

あんぱんは糖質の塊じゃぞ!次の問題で実感するのじゃ!

ダイエット小学校
校長先生

ダイエット計算ドリル⑨-2:問題

ふとし君は、ある日の朝ごはんにあんぱんを1個食べました。
これを全粒粉の食パンに置き換えると、糖質をどれくらい減らせるでしょうか?

※ヒント:あんぱん1個の糖質量は63.8g、全粒粉の食パン1枚の糖質量は26.4gです。

答え

37.4gの糖質を減らせる

計算例

63.8 (g)- 26.4 (g)=37.4 (g)

解説

あんぱんをはじめとした菓子パンは糖質が多いため、主食として食べるとすぐに糖質を摂り過ぎてしまいます。一般的な菓子パンの1個あたりの糖質量をみてみましょう。

・メロンパン 45.8g
・チョコデニッシュ 36.9g
・クリームパン 34g
・ジャムパン 45.9g

ふとし君は、この前の問題(糖質量をどのくらいにすればいいの?)で糖質制限ダイエット中は1日の糖質の量を340g以下にすることを目標にしています。
ごはんに菓子パンを2個、さらにおやつにも菓子パンを食べたら、1日の糖質の上限の半分ほどの糖質を摂ってしまうことになりますので、主食として食べるのは控えたほうがいいでしょう。
また、糖質の多い食品を一気に摂ると血糖値が急激に上がります。血糖値の急上昇は太りやすさにもつながりますので、そういう意味でも菓子パンは要注意です。

一方、全粒粉パンは食物繊維を豊富に含むため、血糖値の上昇も穏やかになります。
歯ごたえがあり、よく噛むことで満腹感も得やすいです。

もし、どうしても甘いパンが食べたくなったら、低糖質パンから選ぶようにしましょう
最近はコンビニなどで低糖質パンを扱っているところも増えてきました。こういったものを活用して、糖質制限ダイエットを続けていきましょう!

僕は糖質の塊を食べていたのか……

ふとし君

パンは全粒粉にするか、菓子パンが良ければ低糖質パンと覚えておこう!

ダイエット小学校
校長先生