タンパク質と聞くと、ダイエットや筋トレのイメージが強い方も多いのではないのでしょうか?
実はタンパク質にはダイエットや筋トレだけではなく、美容効果も抜群です!
今回はタンパク質がもたらす美容効果についてご紹介します♪
上手なタンパク質の取り方についてはこちら→タンパク質をしっかり摂りつつ脂肪と塩分を控えるには? ダイエット計算ドリル(計画その⑭)

そもそもタンパク質って?

よく聞くフレーズかと思いますが、そもそも何にいいのかを詳しくご存じでしょうか?ここで一度、そもそもタンパク質とは?というところからおさらいしていきましょう。
プロテインなどのイメージでどうしても筋肉系を想像される方も多いかと思います。筋肉はもちろんのこと、肌や髪、さらには内臓までがタンパク質からつくられているのです。私達の体の中で、水分の次に多い成分がタンパク質なんです。

タンパク質の種類にはコラーゲンやエラスチン、ケラチンなどがあります。コラーゲン、エラスチンは肌に、ケラチンは髪に。これらのタンパク質が美容にも効果的と言われています。

タンパク質は美肌作りに欠かせない?

タンパク質は、美肌をつくるために欠かせない栄養素の一つです。
肌の保水力を保つ成分であるタンパク質のコラーゲンが不足してしまうと、肌荒れや乾燥の原因にもなります。
私達の肌は、繰り返し新しい皮膚細胞(ケラチノサイト)が生成され、古い角質がはがれ落ちていく仕組みになっています。このケラチノサイトの中にはタンパク質の1種であるケラチンを多く抱えています。しかしタンパク質が不足していると、本来このようにして入れ替わる新たな皮膚細胞が作られなくなってしまうため、ターンオーバーが乱れてしまい、肌荒れの原因となるのです。
スキンケアなどで表面から肌のお手入れをすることはもちろん大事ですがコラーゲンを摂り内側からのケアもしっかりと行うとより美肌を目指すことができるでしょう。

美髪にも効果的!

女性なら皆さん、CMのようなサラサラの綺麗な髪の毛に憧れますよね。実はタンパク質は、美髪をつくることにも効果的!
髪の毛は約8割がタンパク質で構成されていると言われています。そのタンパク質が、『ケラチン』という成分です。
髪の毛も肌同様、タンパク質(ケラチン)が不足してしまうと必要な栄養素が髪の毛に行き渡らなくなってしまうため、切れ毛や枝毛の原因に。
ケラチンは消化がされにくいのでそのものを集中して摂取する必要はないですが、ケラチンが含まれる様々なタンパク質をバランスよく摂取し、ダメージレスな美髪を目指しましょう!

さらにタンパク質の効果は美爪にも!

肌、髪の毛に続き、爪もタンパク質でできています。先程紹介した髪の毛を構成している成分と同じケラチンです。
ということは髪の毛同様、不足してしまうと段々と爪が弱ってきてしまうのです。
弱った爪は、色が悪くなってしまったり、薄くなって折れやすくなってしまったりします。
爪が割れてしまうと痛いですし、綺麗にネイルカラーを載せることもできなくなってしまいます。爪先も綺麗で健康でいたいですよね。
そのためには、肌や爪に効果的なタンパク質を摂りしっかりと内側からのケアを心掛けましょう!

このように、タンパク質はダイエットや筋トレ以外にも、体の中も外も健康でいるために効果的な成分です!
美しさを手に入れるためにも、内側から意識して積極的に摂取するようにしましょう。
ダイエットをしている方は糖質とのバランスも考え、過剰摂取には注意し、美しい体づくりをめざしていきましょう。
3大栄養素のバランスについてはこちら→ダイエット中も超重要!PFCバランスとは。ダイエット計算ドリル(計画その⑱)