ダイエット・クエスト⑬実りの秋でも負けない!

秋といえば実りの季節。美味しい食材が豊富にそろい、ついつい誘惑に負けてドカ食いしてしまいそう…。だけどダイエットの道に励むならばぜひ対峙する術を覚えておくべし!多くの食材が旬を迎える秋にぴったりな食欲セーブ法を伝授するぞ!

ダイエット・タイプ診断はこちら

ダイエット・タイプ別「実りの秋でも負けない!食欲をセーブする術7選!」アドバイス

「賢者」タイプへのアドバイス

賢者タイプ

日々何かを継続して行うのが得意なお主は、新しい習慣をつくってみるのはどうかな?それが「ガムボトルを持ち歩く」ことじゃ。ふいに現れる食欲の正体は、何かを噛みたいという欲求であることも多い。テレビで秋のグルメ特番などを見て食欲を感じたときは、サッとガムを噛んで心を静めてみよう。

「勇者」タイプへのアドバイス

勇者タイプ

色々なことに挑戦するのが好きなお主は、ドカ食いしたくなったときは「温かい飲み物」を飲んで空腹感をまぎらわすのがおすすめじゃ。秋になって涼しさを感じる今、スープやお味噌汁が美味しいと思うはず。気軽に買えるレトルト食品でもバリエーションが豊かで、飽きること無く続けられるじゃろう。

「武闘家」タイプへのアドバイス

武闘家タイプ

食欲の増加には睡眠不足などのイライラが関係していることもある。そして睡眠の質を上げるには適度な運動が最適じゃ。運動好きなお主なら筋トレやジョギングなどの有酸素運動も苦ではないだろう。秋は気温も下がって外で運動するにはピッタリの季節。ここはひとつ、ひとっ走りしてくるとよいぞ!

「戦士」タイプへのアドバイス

戦士タイプ

お主は運動も嫌いじゃないが継続力が心配なタイプじゃな!それなら食欲のイライラを感じたときに散歩に行ってみるのはどうじゃろう。10分ほどの散歩でも気分が紛れるし、コースを変えれば飽きずに続けられるはずじゃ。さらに秋は紅葉の季節。様変わりしていく植物を見ながら歩くのは楽しいぞ。

「僧侶」タイプへのアドバイス

僧侶タイプ

お主は、ダイエットは理論を理解してから入るタイプじゃな。それなら「GI値」の低い食べ物に注目してみよう。食後の血糖値の上昇をなだらかにして、空腹感の現れ方を穏やかにしてくれるぞ。代表的なものに玄米やパスタ、豆腐などがある。自分でも調べてみて、秋の食材とうまく合わせて調理してみよう。

「魔法使い」タイプへのアドバイス

魔法使いタイプ

運動はあまり好きではないお主は、食事の食べ方から変えてみよう。おすすめは野菜から食べる「ベジファースト」じゃ。野菜からゆっくりよく噛んで食べることで、満腹感を得られるし食べ過ぎも防げる。秋はきのこ類やにんじん、ごぼうなどが旬で美味しい野菜がそろっているぞ。

「遊び人」タイプへのアドバイス

遊び人タイプ

あまりダイエットをする気になれないお主は、食事の改善や運動するのは苦手じゃろう。ならば、より秋の食材を堪能するために、よく噛んで食べてみるようにしてほしい。ゆっくり時間をかけて食べると満腹ホルモンが作用して、ドカ食いを防ぐことができる。目安は一口30回。頬張らずに少しずつ食べるようにしてみよう。