ダイエット・クエスト⑫腸から健康!ポッコリお腹に腸活ダイエット
ポッコリお腹を解消するために腹筋運動もよいが、内側からもアプローチしてみるのはどうかな?実は腸内細菌はダイエットの手伝いもしてくれるのじゃ!便秘改善に加えて、美肌や免疫力アップの嬉しい効果も見込めるかもしれん。内・外どこから見てもパーフェクトを目指すのじゃ!

ダイエット・タイプ診断はこちら

ダイエット・タイプ別「腸活ダイエット」アドバイス

「賢者」タイプへのアドバイス

賢者タイプ

そなたはダイエットのために食事と運動を継続して頑張れるようじゃ!それに加えてプロバイオティクス(乳酸菌など有用な菌を乳製品などから取り入れる)やプレバイオティクス(有用な菌のエサとなる食物繊維などを一緒に食べる)などを念頭に置いた食生活を続けてみよう。運動面では筋肉の大きな腹筋やねじり運動、プランクなどを行いつつ、日々のシェイプアップを続けていこう。

「勇者」タイプへのアドバイス

勇者タイプ

食事や運動をバランスよくこなす気はあるが、継続性がちょっと心配なお主。あまり気負いすぎず、どちらも「ながら」でいいのじゃ。運動はTVのCMタイムだけスクワットやストレッチをするように気軽に、定期的に1日の運動量を上げてみよう。食事もいつもの食事にヨーグルトを追加したり、納豆を追加するだけで、腸にいい食生活になるぞ。

「武闘家」タイプへのアドバイス

武闘家タイプ

身体を動かすことが大好きなお主は、つい「筋肉」を中心に運動や食事を考えてしまうのではないかな?たまには筋肉だけでなく「腸」のことも考えてほしいぞ。プロバイオティクス(乳酸菌など有用な菌を乳製品などから取り入れる)やプレバイオティクス(有用な菌のエサとなる食物繊維などを一緒に食べる)を意識した食材をプラスして、腸内環境にも改善しよう!

「戦士」タイプへのアドバイス

戦士タイプ

あまり食事改善を中心としたダイエットが得意ではないかもしれんな。そういう人はまず「食物繊維」に着目して食事の改善に取り組むとよいぞ!食物繊維は野菜やきのこ、海藻類に多く含まれるし、サプリメントの形(トクホや機能性表示食品など)でも補充できるぞ。食物繊維を摂れば腸内環境も良くなって、自然と低カロリーの食事に。さらに美容の大敵である便秘の解決にもなるぞ!

「僧侶」タイプへのアドバイス

僧侶タイプ

毎日の食事を考えるときには「短鎖脂肪酸」をダイエットのポイントとして取り入れてはどうかな?短鎖脂肪酸は腸を元気にして、内臓脂肪を減らしてくれる効果が期待されている。お酢などの食品から摂ることもできるが、乳製品に含まれるビフィズス菌が腸内で作り出してくれるぞ。

「魔法使い」タイプへのアドバイス

魔法使いタイプ

面倒くさいことはあまりやりたくないお主におすすめの腸活アイテムはズバリ「ヨーグルト」と「オリゴ糖」じゃ!毎日食べるヨーグルトにオリゴ糖をかけて食べれば、自然にプロバイオティクス(乳酸菌など有用な菌を乳製品などから取り入れる)とプレバイオティクス(有用な菌のエサとなる食物繊維などを一緒に食べる)の両方ができたことになるぞ。手軽なのにしっかり腸活になるのでオススメじゃ!

「遊び人」タイプへのアドバイス

遊び人タイプ

ダイエットしたい気持ちはあるけれど、積極的な運動や食事制限にはあまり興味がないお主。コンビニやスーパーで買い物をするときに、必ず乳製品のコーナーに寄って、ヨーグルトや乳酸菌飲料、チーズなどを手にしてほしい。もし乳製品が苦手なら、キムチや納豆、味噌、ぬか漬けなどの発酵食品からも乳酸菌を摂ることができるぞ。これらの乳酸菌の入った食べ物をプラスするだけで、お腹の中で脂肪を減らす物質(「短鎖脂肪酸」)を作り出してくれるのじゃ!こんな楽なダイエットなら、続けられるじゃろ?