ダイエット・クエスト⑦スロ〜なうごきで新生活からシェイプアップ

春爛漫!新たな冒険に旅立つ者たちが増える時期。これまでの自粛生活で運動不足だった分を取り戻すチャンスじゃ!そんな冒険者たちにおすすめなのが、トレーニング効果が高いと言われる下半身の自重トレじゃ。スロ〜な動きで、簡単かつ安全に始められて、むくみや代謝のアップにも有効。新しい身体でLet’s 大冒険!

ダイエット・タイプ診断はこちら

ダイエット・タイプ別「スロ〜なうごきで新生活からシェイプアップ」アドバイス

「賢者」タイプへのアドバイス

賢者タイプ

運動に抵抗のないお主は、まず基本のスクワットを完成させよう!足を骨盤の幅に広げて立ち、両手を胸の前で交差させる。いすに腰掛けるように4秒かけてひざを曲げ、お尻を後ろへ突き出すように腰を反るんじゃ。曲げたひざがつま先よりも前に出ないようにして、4秒かけてひざを伸ばして立ち上がろう。お尻を反るのが難しいときは、後ろに椅子を置いておいても良いぞ!

「勇者」タイプへのアドバイス

勇者タイプ

色々なことにチャレンジしたいタイプのお主には、どこでもできる「立ったまま」トレーニングがおすすめじゃ。まず、壁に手を付きバランスをとろう。そして両足のかかとを2秒上げ、つま先立ちになる。1秒キープし、2秒かけて下ろすんじゃ。なれてきたら片足の甲を軸足につけて、片足での立ったままトレーニングに挑戦じゃ!

「武闘家」タイプへのアドバイス

武闘家タイプ

武闘家タイプのお主には少しきつめの「T字バランス」をおすすめするぞ!まず両手を腰の後ろで組み、上体を前に倒す。そのまま上半身が動かないようにして、後ろに片脚を4秒かけて伸ばそう。全身でT字ができたら、4秒キープじゃ!脚をまっすぐにしづらい場合は、机や椅子を使ってもよいぞ。

「戦士」タイプへのアドバイス

戦士タイプ

ほどよく筋力のあるお主は、「ヒップエクステンション」をやってみよう。両ひじ・両ひざを床につけた体制から、片足をまっすぐ上げていき、背中と一直線にして4秒キープ!4秒かけてゆっくりと戻したら、右足も同様に両足20回を目安にやってみよう!ひじを伸ばすと背中を痛めてしまうので注意するのじゃ。

「僧侶」タイプへのアドバイス

僧侶タイプ

分析タイプのお主は、効率的な方法に興味があるのではないかな?そこでおすすめなのが、身近にある階段をトレーニングの道具にすること。エスカレーターやエレベーターを使う代わりに、一段ずつ飛ばして階段を登ってみよう。始めは手すりを使いながらでも、筋肉がついて体幹が強化されると手すりなしでもバランスを取れるようになってくるぞ。

「魔法使い」タイプへのアドバイス

魔法使いタイプ

運動はあんまり好きじゃない!ワークアウト器具を使うのはハードルが高く感じるタイプには、家でもオフィスでもできる「空気イス運動」がおすすめじゃ。イスに座るとき、あるいはイスから立ち上がるときに動きを止めると、それだけで十分な下半身トレーニングになる。このとき、ひざをつま先より前に出すとひざの関節に負担がかかるので注意しよう!

「遊び人」タイプへのアドバイス

遊び人タイプ

運動という名のつくものはしたくない!そんな声が聞こえてくるようじゃ。であれば、体力テスト①イスから片足で立ち上がることができるか、②片足立ちで靴下がはけるか、この2つに挑戦してみて欲しい!どっちもNGの場合は筋力の老化がはじまっておるぞ。危機感を持ったら、このページで紹介したトレーニングを1日1回でもいいからやってみよう!