基礎代謝量を増やすためには、体重を増やすしかないんですかっ?

ふとし君

いったん落ち着いて、この問題を解いてみるのじゃ

ダイエット小学校
校長先生

ダイエット計算ドリル④-4:問題

ふとし君の現在の基礎代謝量は1,675kcalと推定されます。
このうち、筋肉が使っているのは何kcalでしょうか。
※ヒント:筋肉の基礎代謝量の消費率は18%

答え

ふとし君の筋肉が消費する基礎代謝量は301.5kcalである。

計算例

1,675(kcal)×18(%)÷100=301.5(kcal)

解説

基礎代謝量とは、ゆっくり横になっている(目が覚めており、空腹で快適な室内にいる)状態で必要な最小限のエネルギーです。
この状態でも、もちろん脳や心臓などは休みなく動き、カロリーを消費しています。
基礎代謝量の消費割合として、下記のような数値が示されています(FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会報告)。

・肝臓―27%
・脳―19%
・筋肉―18%
・腎臓―10%
・心臓―7%
・その他―19%

この中で、人間が自分の意思・努力で増やせそうなものは、筋肉ですよね。
筋肉量を増やすことができれば、基礎代謝量も増えることが期待できます。

ちなみに、筋肉が増えるとそのぶん体重も増えることになります。脂肪を減らすとともに、筋肉がつくのが理想的なダイエットです。

だから、筋トレは大事なんじゃな

ダイエット小学校
校長先生

よっしゃ!筋肉を付けるぞ~~~

ふとし君