人にも環境にもやさしく、本物のエレガンスを纏う

イブ・ドローム・ジャパン株式会社は18日、同社が取り扱うナイト/ルームウエアブランド「Laurence Tavernier(ローランス タベルニエ)」の春夏シーズン新作と、ブランドコンセプトの紹介発表を行いました。

世界の繊維産業・アパレル企業は、機能性や効率性、利便性、トレンド、利益率とブランディングなど、拡大成長を目指すあまり、CO2排出量や水質汚染、廃棄率の高さといった環境にかかる問題、また製造過程での労働環境問題など、多くの課題を放置してきたことが、昨今では問題視されるようになっています。

そうした中、いち早くこれらの課題をクリアし、生産過程の全てに安全でやさしいモノづくりを進める姿勢を貫くブランドとして、「Laurence Tavernier」は、サステイナブルな生き方とともにある美しさへの高い感度を持った人々を中心に、高い支持を集めてきています。

Laurence Tavernierが行っている取り組みとは?

「Laurence Tavernier」が人と環境にやさしいブランドとして注目される背景には、次のような取り組みを推進していることが挙げられます。

まず、世界最高水準の安全な繊維製品に与えられる「STANDARD 100 byOEKO-TEX」の承認を、展開製品の98%で取得しています。

これは、350を超える有害化学物質を対象とした厳しい分析試験にクリアしたものにのみ認められる国際安全規格の認証で、これを得ている「Laurence Tavernier」のアイテムは、高い安全性を保証されているからこそ、敏感肌の方でも安心して着用することができます。直接肌に触れるものだからこそ、こだわりたい安全・安心の高品質を備えているのです。

第2に、上質な綿で織られた生地で、繰り返しの使用に強く、細りにくい丈夫な性質を有していることから、長期にわたり愛用してもらえる製品となっています。

安価な使い捨てファッションが広がり、過去15年で衣類廃棄までの着用時間が40%減少したという調査報告(「WEF2019」より)がありますが、そうした中でも「Laurence Tavernier」のアイテムならば、長く愛用できる“本物だけが持つ良さ”を感じながら、個人レベルでのサステイナブルな取り組みを実践していくことができます。

第3は、環境への配慮です。一箇所の工場に作業を集約するのではなく、それぞれの生地産地である地域で縫製し、製品に仕上げる体制をとることで、移動に伴うCO2排出量の削減、環境負荷の引き下げに努めています。

そのため、「Laurence Tavernier」の製品生産地はヨーロッパ、チュニジア、トルコなど複数にわたっています。

こうした人と環境を想う地道な取り組みこそ、「Laurence Tavernier」を世界に評価される一大注目ブランドへと成長させた一因といえるでしょう。

ブランドアイテムの特徴は?

「Laurence Tavernier」が人々に愛される理由は、こうしたブランドの活動理念・方針だけではありません。むしろアイテムそのものが持つ魅力、美しさと着心地の良さこそ、見逃せないポイントです。

その特徴を2022春夏コレクションから見ていくと、まずシーズンを問わず一番人気を誇る、綿100%サテン織のナイトウエアは、細部にまでこだわった美しいデザインと、着るほどに肌へ馴染むやわらかな着心地が優れた逸品。

上質な綿は、睡眠時の快適な温度と湿度の調整をサポートしてくれるため、翌日の美と健康を作り出す大切な睡眠を、理想的な環境で支えてくれます。

春夏ナイトウエアの「BASTIDE パジャマ」、「BASTIDE ショートドレス」、「BASTIDE ガウン」は、いずれも爽やかなGreen・Pink・Blueの3色展開です。

くつろいだナイトウエアもいいけれど、夜も日中のように美しく、外で着飾るように楽しく、もっと自由に自分を表現してみるのもいいですね。

フランスのエスプリが光る「Laurence Tavernier」のアイテムなら、プライベート空間だからこそ楽しめる、ちょっと大胆に気分をアップさせてくれる配色や柄のもの、1日頑張った自分をやさしく癒やしてくれる肌触り、ストレスフリーな着心地のものなど、多彩な選択が可能です。

柄の美しいレーヨン100%サテン織の「MANON パジャマ」、「MANON ドレス」は、BeigeとPinkの2色、シンプル・エレガンスな「FUNNY ショートドレス」は綿100%ジャージー編みでPink・Beigeの2色展開、大きな花々が印象的に描かれる「Flores パジャマ」はレーヨン100%サテン織でホワイト基調の1色展開となります。

ワンマイルウエアとしても活躍する、こだわりの仕立てと上質な素材で生み出されたルームウエアは、リラクシングデザインながらエレガントにドレスアップさせてくれるスペシャルなアイテムばかりです。

ナチュラルな綿100%ボイルの「Iles カフタンドレス」はGreenとYellowの2色、大人っぽい着こなしも叶う「Garrigue セットアップ」は綿100%サテン織ウォッシュ加工、BeigeとRedの2色展開、大胆なデザインと色使いがお洒落な「Rayol ロングドレス」は、綿100%ボイル、BlueとGreenの2色展開です。

人生の約3分の1をともに過ごすアイテムだから

つい日中の着こなしばかりに意識がいきがちですが、ナイト/ルームウエアは、人生の約3分の1、もしくはそれ以上をともに過ごす大切なアイテムです。それだけの時間、直接触れているものならば、やはりこだわって選びたいですね。

プライベートな、くつろいだひとときだからこそ、上質なものを、人にも環境にもやさしいこだわりのアイテムを、美しく纏う、これこそワンランク上の大人のたしなみであり、楽しみといっても過言ではないでしょう。

新しい自分に出会うためにも、「Laurence Tavernier」に注目してみてください。同ブランド商品はイヴドローム公式オンラインブティック、及び全国主要百貨店内のイヴドロームショップで購入可能です。

イブ・ドローム・ジャパン株式会社によるプレスリリース(PR TIMES)

公式オンラインブティック