黒ウーロン茶飲みながらご飯食べれば、全て良し!

ふとし君

黒ウーロン茶を飲むのは良いけど……「全て良し!」は期待しすぎよ。。使い方を見直した方が良いわね。

ダイエット小学校
教頭先生

メッチャ・ポッチャ教頭の論破タイム

ダイエット中に黒ウーロン茶を飲むことは否定しないわ。

黒ウーロン茶には、「ウーロン茶重合ポリフェノール」という成分が含まれているの。この成分は、食事から摂った脂質の消化吸収を抑えて体の外に出すのを助けてくれる、ダイエット中の人にはありがたい成分よ。

このウーロン茶重合ポリフェノールを関与成分として含んでいるトクホ(特定保健用食品)飲料もあるわね。トクホの黒ウーロン茶であれば、消費者庁の認可があるから「体に脂肪がつきにくい」といった旨の記載ができることになっているわ。

でも気をつけてほしいのは、黒ウーロン茶は「脂質以外の消化吸収は抑えない」ということ。

糖質だって、摂り過ぎれば体の中で脂肪に変換されて蓄えられていくわ。
でも、黒ウーロン茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノールは、糖質の消化・吸収までは抑えられないの。

え?だったら黒ウーロン茶で消化・吸収を防げる脂肪だけを摂れば良い……?

……あのね、いくら「消化吸収を抑える」とはいっても、「完全に防ぐ」わけではないのよ。食事から摂った脂肪の約7%を便から排泄するに過ぎないわ。

しかも、脂質1gあたりのエネルギーは9kcal。糖質やタンパク質は1gあたり4kcalだから、脂質は他の栄養素の2倍以上のカロリーがあることになるわね。

だから、食事のほとんどを脂質に置き換えたら、完全にカロリーオーバー。しかも栄養が偏るから、体調を崩すこと間違いなしよ。

……でもきっと、こんなこと言わなくても「黒ウーロン茶を飲むだけじゃダメ」ってこと、あなたは薄々気がついているわよね?

私も若い頃は「黒ウーロン茶を飲めばOK」ってことにして、焼き肉を食べまくっていたんだけど……体重もお腹の脂肪も確実に増えたわね(*ノωノ)

ダイエットはバランスの良い食事と適度な運動あってこそ。そこに補助としてトクホを使えば、きっとダイエットの強い味方になってくれるはず。

分かったら、言い訳はやめて今すぐスタート、よ!